文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > イベント情報 > [AP]縄文人シリーズ「みんなの縄文展」

イベント情報

2019/09/21 (土)~2019/09/23 (月)

NEW
アート

[AP]縄文人シリーズ「みんなの縄文展」

縄文人シリーズ「みんなの縄文展」


「土器をつくる」「土偶をつくる」の参加者の作品や作家さんたちの縄文作品を展示します。会期中「土に触れるワークショップ」を同時開催しワークショップ参加者の作品も展示予定です。詳しい情報が決まり次第、ホームページやSNSでおしらせします。お楽しみに!


■日 程
2019年9月21日(土)〜23日(月・祝)  

■時 間
10:00〜18:00  ※最終日は16時終了

■会 場
金沢市民芸術村 PIT5 アート工房

■入場料
作品観覧は無料

ー イベントチラシはただいま準備中です ー
 
主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催:金沢市、(公財)金沢芸術創造財団
企画・担当:金沢市民芸術村 アート工房ディレクタ一 方野公寛  渡辺秀亮



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同時開催 【 ワークショップ 土に触れる 】

9月21日(土)〜23日(月・祝) 13:00〜16:00
参加費500円 当日随時受付 定員:各日先着30名

あなたも縄文時代に思いをはせ、土に触れ、作品をつくってみませんか?作品は「みんなの縄文展」で展示できますよ。あなたの力作をみなさんに観てもらいましょう。なお、ご参加ご希望の方は汚れても良い服装でお越しください。なおタオルなどお手拭きをご持参ください。定員は各日先着30名となっています。ご参加ご希望の方は早い時間にお越しください。お待ちしてま〜す!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

金沢市民芸術村アクションプラン ACTION PLAN
アクションプラン事業とは、ドラマ・ミュージック・アートの3工房の市民ディレクターが企画・立案する金沢市民芸術村の主催事業です。初心者でも気軽に参加できる体験型ワークショップや子供から大人まで幅広く対象とした多彩なイベントを展開しています。市民が気軽に芸術文化に触れる機会の提供、次代を担う若者への支援事業、市民への啓発事業を通して、金沢市の新しい芸術文化創造の育成に寄与することを目的に実施しています。
  • 芸術村について
  • 芸術村ジャーナル
  • 芸術村 facebook
  • 芸術村パンフレット

ダウンロード

各種書類がダウンロードできます。

  • 金沢市民芸術村アクションプラン
  • カフェレストラン れんが亭

ページトップへ

金沢市民芸術村

〒920-0046 石川県金沢市大和町1-1 TEL:076-265-8300 FAX:076-265-8301