文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > イベント情報 > [AP] 演劇を10倍!楽しむ劇評講座!!

イベント情報

2017/10/13 (金)~2017/12/09 (土)

講演・講座

[AP] 演劇を10倍!楽しむ劇評講座!!

「演劇を10倍!楽しむ劇評講座」

10月~12月に開催される「かなざわリージョナルシアター2017」の作品を観て、劇評を書く講座です。
作品を観る視点や読者に伝わる文章の書き方などについて、講師のアドバイスを受けることができます。
一昨年、昨年と大好評だった講座です。
ぜひあなたもチャレンジしてみませんか?


◆劇評講座とは・・・
徳永京子氏(演劇ジャーナリスト)、藤原ちから氏(批評家、編集者)のお二人を講師としてお招きし、レクチャーやアドバイスを受けながら「かなざわリージョナルシアター」参加作品について劇評を書き、ブログにアップするまでを体験する講座です。

◆講座の流れ
 ※講座の時間は、土曜日の開演時刻によって前後します。
  以下は19時開演の場合を例にしています。

1)土曜16:00~17:30に「プレレクチャー」として劇評概論や前回書いた劇評についてのアドバイスなどを行います。
2)休憩をはさみ19:00より講師を含め全員で観劇します。
3)終演後60分程度「ポストレクチャー」として今観たばかりの作品について感想を話し合います。
4)翌週水曜日までに劇評を書き、ブログにアップします。

上記の流れを毎週(前半3週間、後半3週間)繰り返します。


◆開講日時(時刻は予定です)

①10月21日(土)12:00~13:30プレレクチャー 14:00開演  
 ※プレレクチャー後の休憩はなし
②10月28日(土)16:00~17:30プレレクチャー 19:00開演 
③11月4日(土)16:00~17:30プレレクチャー 19:00開演 
④11月25日(土)16:00~17:30プレレクチャー 19:00開演 
⑤12月2日(土)16:30~18:00プレレクチャー 19:30開演 
⑥12月9日(土)17:00~18:30プレレクチャー 20:00開演 

◆受講料
前半、後半それぞれ3,000円(観劇料を含む)
 ※前半のみ、後半のみの受講も可能です。

◆お申し込み
申込締切:10月13日(金)
申込方法:
「演劇を10倍!楽しむ劇評講座!!」参加申込書に必要事項をご記入の上、
FAXまたは、ご郵送にてお申し込みください。

金沢市民芸術村 FAX番号:076-265-8310
〒920-0046 金沢市大和町1-1 金沢市民芸術村ドラマ工房

*メールでのお申し込みが可能です。件名に「劇評講座講座申し込み」と明記し、必要事項をご記入の上、下記のアドレスまでお送りください。
メールアドレス:dramakoubou@gmail.com


演劇はひとりで観るもいいけれど、誰かとおしゃべりするともっと楽しいもの。それを文章にできればもっとたくさんの人とつながって、さらに深い楽しさが味わえます。
この講座は10月〜12月に開催されるかなざわリージョナルシアター2017「げきみる」の作品を「観て」「感想を語り合い」「『劇評』という形で文章化する」までの一連を体験する講座です。
「劇評」ってナニ?と言う方でも大丈夫。
2人の講師がイチからレクチャーします!
さあ、みんなでもっと演劇を楽しみましょう!



主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催:金沢市・公益財団法人金沢芸術創造財団
お問い合わせ先:金沢市民芸術村ドラマ工房 TEL 076-265-8300 担当ディレクター 井口時次郎

  • 芸術村について
  • 芸術村ジャーナル
  • 芸術村 facebook
  • 芸術村パンフレット

ダウンロード

各種書類がダウンロードできます。

  • 金沢市民芸術村アクションプラン
  • カフェレストラン れんが亭

ページトップへ

金沢市民芸術村

〒920-0046 石川県金沢市大和町1-1 TEL:076-265-8300 FAX:076-265-8301